 ringoで林檎ジャム 

高梨りんごの生態観察日記場。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニーナさんの単行本

20161210_01

『ニーナさんの魔法生活』単行本第1巻が1月12日に発売されます。



という話はしばらく前からずっと話題にしてましたけど。
記事書くの久々だったしまぁこの話題ここではしてないから一応。

改めてニーナさんの単行本が来年1月に発売されます。

今はもう単行本作業終わって書店さん用の特典イラストをせっせと描いてます。単行本作業最後の方まで本文出来てなくて担当さんに「メモ帳(白紙ページ)が入っちゃう」って煽られてました…メモ帳はマズい…メモ帳はあかんって呟きながら最後の方作業してました(白目)。
また特典まとまったらサンプルとか色々掲載していくんでよろしくお願いします。


で、昨日(日付的には一昨日)出版社の懇親会前に会社寄ってカバーの色校確認してきました。

しれっとイラスト初出してますけど、色校はテイク2です。
デザイナーさん共々「色が悪い」だの「もっと良い色出せ」って文句つけまくって担当さんをアゴで使いまくりました。
おかげでいい感じになりましたけど、もう1回泣いてもらいましょう(再々リテイク)。

デザイナーさんとは「絵本のような感じにしたいね」という意思疎通の元デザインしてもらいました。ファンタジー漫画の雰囲気は存分に出せてる表紙になったと思います。中でもカバー下の本体カバーをオシャレな物にしていただきました。本体カバーは無法地帯と言われるぐらい作家が好き勝手に落書き出来るスペースなんですけど、今回は作家の陰をなるべく排除してファンタジー世界に没頭してもらえるよう諸々配慮してもらいました。是非カバー周りのデザイン含めて手に取って確認してもらえれば嬉しいです。


20161210_02

上にちょろっと書きましたけど出版社の懇親会という名の忘年会に参加してきました。
メテオ、ポラリス両作家と編集さんだけの割と和やかな会になりました。他社より作家さんの年齢も(多分)高めで皆さん落ち着いた感じで編集さんたちもアットホームな雰囲気で作品を預けても大丈夫な印象を受けました。良かった…1人で数十人作家掛け持ちしながら日曜草野球行ったりしない編集で(あれはあれで大変)。


単行本出るぐらいにはニーナさんも1年経って2年目に入ります。まだまだ描きたい話いっぱいあるから早く次描きたい。
話数が微妙どころかめちゃくちゃ足りてないけど1年経つんだな…この話前もしたからやめよう、ほんとやめよう。

1月単行本よろしくお願いします!出るからよろしく!



スポンサーサイト

| 林檎の仕事事情 | 00:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinrinringo0708.blog48.fc2.com/tb.php/306-b0034866

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT